メンテナンスシーズンの到来

皆様、地域によってはまだまだ薪ストーブが欠かせないところもあると思いますが、アリュメールグループのユーザー様はそろそろシーズンオフでしょうか。


冬の間活躍した薪ストーブや煙突達は、自分で発した熱や煙によりストレスが溜まっています。


溜まったストレスをケアしたり、状態を確認する為にも最低1年に1回以上の薪ストーブ並びに煙突メンテナンスを行っていただく事を推奨しております。

特に煙突は適切な薪を使って適切に焚いていないと大量の煤が付着している場合があります。

付着した煤は可燃物なので、再び薪ストーブを使用した際の熱で燃える事があります。


少量の煤であればすぐに燃え尽きてしまいますが、大量の煤は激しい燃焼を持続するのに十分な燃料となってしまいます。

煙突内で激しく燃える煤により煙突が破損したり、最悪は建物火災になる事も十分にあるのです。



その最悪の事態を防ぐ為にも、定期的なメンテナンスが必要となるのです。

人間の身体も定期的な健康診断をしますよね?

同じく優しく労わっていただければ幸いです。


メンテナンスを依頼するタイミングは?

それは今なんです('ω')ノ

なぜならば 、夏の終わり9月頃になると様々な業務が入れ乱れメンテナンスもご希望通りに伺えない事が出て参ります。

でも、シーズンオフの入り口にあたる春は薪配達などもなく、私たちアリュメールがメンテナンス業務へ向けて気合をみなぎらせているタイミングです。

そんなグッドタイミングだからこそ、ご希望通りのスケジュールでお伺いできる等良い事がたくさんあります。

アリュメールの店舗によって違いますが、メンテナンス早期申し込み割引などなど・・・


お問合せは最寄りのアリュメールまでお願い申し上げます。


また、下記ポスターの通りに他社で薪ストーブを取り付けてメンテナンスをしてもらえずお困りのお客様もこの時期にどうぞm(__)m

お困りの方ほど、シーズンイン直前にご相談を受けるケースが多くお待たせしてしまう傾向に・・・

お気軽にご連絡ください。



164回の閲覧